トップ » お伝えしたいこと » 入荷情報

MAGURA MT TRAIL SPORTS 入荷しました!



MAGURA MT TRAIL SPORTS 入荷しました。
 mini_IMG_0689.jpg
マグラといえば、ドイツのブレーキメーカーで、
レバーを握っただけ制動力が増していく感じで
コントロールしやすさが人気のメーカーです。

 上位機種と同じ、フロント対向4ポット、リア対向2ポットを採用して
強烈なストッピングパワーを発揮します。
 しかもマグラ伝統の長いブレーキレバーをショートにして
待望のデビュー! 

 ブレーキレバーが長いとハンドルのシフターの位置を奥に移動する必要があり
他メーカーと同じ配置ではなかったのですが、それも解消されることに。
 (さほど問題ではありませんでしたが、独特でしたね。)

上位機種のMT7と同じようにピストンのカバーをイエローに塗ろうかな(笑)

31000円(税抜) 左右セット  

取り付けまでこのお値段で行いますよ~

  

戻ってきましたHABIT6 M

mini_IMG_0666.jpg
春のうきは市つづら棚田でのイベントで、試乗していた
新品(笑)のHABIT AL6 Mサイズ 戻ってきています。
そう新品だったんです~

ブラックの車体にイエローのロゴ。
かっこいいですよ~ 
mini_IMG_0667.jpg
初めてのフルサスには、もってこいの乗りやすい車体。

試乗車価格でご提供いたします! 

詳しくは店頭まで! 


厳選中古車 キャノンデール F29 alloy3 

ジーサイクルのお客様が乗っていた程度の良い中古車です。
mini_IMGP0166.jpg
キャノンデールのクロカンバイク F29 ALLOY3 Mサイズ
8万円でご提供いたします。

夏の耐久レースにもってこいの車体。 カスタムするもよし
そのままのってもかなりいけますよ~。

6月までの限定販売です。 お早目に~。




Beast of The East 1 入荷!! Mサイズ

mini_IMGP0170.jpg
みなさん ご無沙汰しております。

 在庫が全国になくて、困っている方がおられると思います、
ビーストオブザイースト1、入荷いたしました!!

 これは特におすすめの車体ですので、この機会に
思い切ってご購入されてみてはいかがでしょう。
 
来年度モデルは、もしかしたらラインナップから漏れるかもしれませんよ~

 さてこのモデル、ファットバイク(4.8インチ)と通常の2.0インチぐらいのMTBのあいのこ、
セミファット(3.0インチ)です。
 見た目の迫力と、乗ってみてわかる軽さとのギャップがとてもいい感じで、
少しタイヤのエアーを抜くとふわふわの乗車感とグリップの良さで、岩場などでも
不安なく乗り越えていけます。 
 当店でやっている遊びの理想に近いとも思えます! 
 スピードを出して乗るのもいいですが、ちょっと越えられなさそうな段差とか
岩を何度もチャレンジして越えながら、乗ることそのものを楽しんでいけそうな、
そんなトレイルライドをしてみたくなります。

 私の感想と裏腹に、街乗りを楽しみたいといわれるかたもいらっしゃいます。

魅力たっぷりのこのバイク、もちろんサスペンションはLeftyです! 
 岩に車輪がはまっても、引っかからずに動きがいいのがLefty。 
 皆さんも試してみてください! 
 きっと感動しますよ!
 
mini_IMGP0169.jpg

cannondale BEAST OF THE EAST1 ¥320,000+税

SCALPELーSI CARBON4 シルバー/ブラック (M)入荷!

mini_P1010032.jpg
SCALPELーSI CARBON4 シルバー/ブラック Mサイズ 
ご注文お待ちしています! 
このカラーは正規品では日本に1台しかありません。 
キャノンデールジャパンさんが、サンプル品として輸入していたものを、押さえました。
現在 SCALPEL-SI CARBON4はメーカーに在庫有りませんよ~。
フルサスクロカンバイクをお探しのかたは、ぜひご検討ください!
mini_P1010031.jpgmini_P1010021.jpg

NEW QUICK 入荷しました!

キャノンデールのクロスバイクの定番、
QUICK4の新型2017年モデルが入荷してます。

今なら3色そろっていますので、ぜひご来店ください!

当店はキャノンデールQUICK強化店になっています。

ワイヤーがすべてフレームの中に入ってしまいました。
見た目にスッキリ! 

組立面倒(笑) 望むところです!

チェーンステーのSAVEマイクロサスペンション機構が強烈なインパクト。

バッドボーイにしかつかなかったフレームに埋め込みの専用スタンドが

QUICKにもつくようになりました。

フロントフォークのエンドにも工夫がされています。

今回の設計変更、かなり本気な姿勢が見えますよ!



スカルペル29er カーボン2入荷してます

mini_11401153_782521531862296_5463864409004899247_n.jpgmini_11407098_782521548528961_8439663549130457153_n.jpg
久々の入荷情報です。
2014年モデル、スカルペル29er カーボン2が入ってきました。

登ってくだって両方楽しい、キャノンデール得意の分野です。

リア三角の一か所にピボットが無く、カーボンのしなりによって
サスペンションが動く伝統のシステムです。

カーボン特有のメリハリの効いた造形がすごくかっこいいです。
ヘット部分が太い! 
ストロークも100mmでクロカン向け
しかもLEFTYです。 かっこいいでしょ? 
リモートロックアウト付き。

夏にある 汗汗フェスタにもってこいのスペックですよ。
ぜひご来店ください。

2014年モデルですよ!




連休まだ間に合います。

皆様、連休の準備はおすみでしょうか?

このゴールデンウイークに自転車で走る計画を立てて

G-cycleに買いにいきましょう!(笑)

在庫は以下です。

車体を購入されたかたにはパーツのおまけをつけますので

ぜひご来店ください。

G-cycleではバイクの性能を100パーセント引き出せるように、

時間をかけて丁寧に組立てます。

アフターサービスもしっかりやりますので、安心してご購入ください。


在庫一覧 4月28日現在

Caad8 sora 48 blk  (現在メーカー在庫がないです。お早目に)

Caad8  tiagra  54 blk

Caad8   sora   54  yel

Caad10 105    52  blk

Synapse 105  51  BLK/GRN

BAD BOY4  M    BLK

QUICK 4   M  BLU/BLK

QUICK 4   S  BLU/BLK

QUICK 5   M  RED

TRAIL 7  L  BLK

TRAIL2   S  BBQ

TRAIL2  M  BBQ

JEKYLL CARBON2  M  WHT

FLASH29  S  BLU     

特価車ございますのでぜひご来店ください!


   






2014モデル CAAD10 5 105 在庫有ります。

今巷で在庫がすくなくなっているキャノンデールのロードバイク

2014 CAAD10 5 105 50CM と  54CMの 在庫あります。

色はブラックです。  

お値段はご来店頂いてからお伝えします。

お待ちしてます!

mini_IMG_1716.jpg

JEKYLL CARBON 2  (27.5")入荷しました。

mini_IMG_1533.jpg
久しぶりに入荷情報です。
JEKYLL CARBON 2 入荷しました!
フロントサスペンションは160mmストローク、リアは可変で160/95mm。
ついにLEFTYも160mmのストロークに進化しました。

JEKYLL CARBON 2   ¥648,000


私個人が待ちに待っていたバイクなので嬉しいです!


LEFTY SUPER MAX は外径46mmもあって迫力満点。
とにかくカッコイイです。 ぜひ見に来てください。
mini_IMG_1537.jpg
27.5インチのホイールに合わせるために少し長めにフレームを
作っているようです。 アルミのJEKYLLと比べると違いがなんとなくわかります。
より高速向けということかな? 写真下がjekyll alloy 26"mini_IMG_1532.jpg

重量は、ペダル無しで12.8KGでした。Mサイズ
キャノンデールはマウンテンバイクも軽く作りますね。 
山を登るには軽いほうが楽です。 
当たり前ですが、 登りに体力を使ってしまうと下りが楽しめない。
集中力が落ちてしまいます(笑)
軽く登れると、登りも下りも楽しいということなのです。

写真のえらく複雑そうなリアサスペンションはFOXと共同開発した
DYADサスペンションといいまして、ストロークを可変させて
登りと下りの車体の姿勢を変えてしまう装置です。
そうすると登りと下り双方でぺダリングしやすくなって
これでまた走りが楽しくなるんです。

mini_IMG_1536.jpg
私は、こんな秘密の小道具みたいなもの子供の頃から大好きで
いつも組立をするたびに幸せを感じております。

しかしメカも楽しいですが、走って遊ぶのが一番楽しいです。
普段まず見ることができない景色、澄んだ空気、森の中を走る爽快感、
こけたりしないか、緊張感を味わいながら自分のペースで走る。
文章にすると普通ですが、今一番お伝えしたいことなのです。

皆さんもぜひ、ご一緒に楽しみましょう。
















このページの先頭へ