4年ぶりのトレトレ九州レイドシリーズ参加

トレトレといえば、地図を見ながらコンパスを頼りに山の中をマウンテンバイクで走る競技。
mini_20161016_2624445.jpgmini_20161016_2624562.jpg

ポイントには、その場でしかわからない質問が用意されていて、答えをシートに記入しながら

すすみます。 これであっているかな(笑)

競技は3時間から5時間ぐらいの長丁場ですので、知力体力が必要です。
とっても楽しいけど、きつい競技でもありますね。

 今年の夏の汗汗フェスタ3時間耐久レースに出て、足がつってしまい、どうにも動けなくなってしまった

苦い経験がありました。 

そこで、2カ月ほど朝のトレーニングを毎日おこなっていたのでした。

今回4時間30分程山の中で活動しましたが、攣ることはありませんでしたので 

私にとって、これはとっても嬉しいことでした。

 また地図読みは難しいですが、コンパスの使い方を覚えるとこれまた楽しくなってきそうです。

GPSなんていらないのでは? と思ってしまいます。 

自分の力でなんでもクリアできることは、何にもまして充実感がわいてきます。

といっても今回はツーリングクラスで、ガイド付きのクラスでしたので

ほぼガイドのかたに地図読みはお任せでしたけどね~。

また機会があれば、今度は自分の判断で山を走りたいところです。











このページの先頭へ